洋画

スポンサーリンク
洋画

映画『スタンド・バイ・ミー』意味は「そばにいて」マイケル・ジャクソンが主題歌予定だった青春映画あらすじネタバレ感想 歌詞和訳あり

スタンド・バイ・ミー感想 映画『スタンド・バイ・ミー』は1986年に制作された1959年が舞台の映画で、35年前に撮られた60年以上前の物語とかなり古く感じますが、令和時代に鑑賞してもまったく色褪せない不朽の名作なので、まだ見たことがない...
洋画

スピルバーグ映画作品の人気おすすめ興行収入ランキング一覧!代表作はジュラシック・ワールド作品数は100以上

スティーヴン・スピルバーグが監督・製作総指揮を行った映画作品の人気おすすめ興行収入ランキング一覧です。スピルバーグの代表作は『ジュラシック・パーク』シリーズで、歴代5作品の世界興行収入の合計が50億ドルにもおよぶ歴史的な大ヒットシリーズとな...
洋画

【2019年公開】映画アラジン実写版吹替声優キャスト最強!映画館で主題歌ホールニューワールドに感動あらすじネタバレ感想

アラジン実写版 アラジン実写版はアラビアンナイトで親しまれている千夜一夜物語(せんやいちやものがたり)の『アラジンと魔法のランプ』を元にディズニーが制作したアニメ映画『アラジン』の実写版映画。ランプの魔人ジーニーをウィル・スミスが演じ...
洋画

映画『ジャックと天空の巨人』日本語吹替声優キャストが下手でひどい評価!?最後の少年の意味はきっと続編ファンタジー映画あらすじネタバレ感想

ジャックと豆の木が童話の中で一番好きだったデミタスです。小学校の時にジャックと豆の木を読んで雲まで届くぐらい大きくなった豆の木とか巨人が登場してワクワクしました。そしてファミコンソフト『スーパーマリオブラザーズ』で豆の木を登って雲の上にある...
洋画

美人5姉妹がパンチラ覚悟のドレス姿で戦うゾンビ映画『高慢と偏見とゾンビ』あらすじネタバレ感想

高慢と偏見とゾンビ 映画『高慢と偏見とゾンビ』は「高慢と偏見」(こうまんとへんけん)のタイトルで知られるジェーン・オースティンの長編恋愛小説が原案の映画でイギリスの田舎に住む女性の偏見と誤解から起こる恋のすれ違いを描いたエレガントで切なく...
洋画

感動ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』サントラがヤバいthis is meあらすじネタバレ感想

グレイテスト・ショーマン ミュージカル映画グレイテスト・ショーマンはP・T・バーナム(Phineas Taylor Barnum)という19世紀に実在した「地上でもっとも偉大なショーマン」と呼ばれた興行師の半生を描いたミュージカル映画で、...
洋画

映画『ボヘミアン・ラプソディ』タイトル意味は「放浪者の狂詩曲」クイーンの伝記映画あらすじネタバレ感想ライブシーンの歌詞付き動画あり

ボヘミアン・ラプソディ感想 映画『ボヘミアン・ラプソディ』はとにかくラスト20分に繰り広げられる1985年7月13日に行われた20世紀最大のチャリティーコンサート『ライブエイド(LIVE AID)』の壮大なライブシーンの見応えがすごい映画...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました