映画『しじんそうの殺人』かわいい浜辺美波x神木隆之介x中村倫也の探偵ミステリー映画はゾンビ映画だったあらすじネタバレ感想

屍人荘の殺人邦画
(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会
スポンサーリンク

しじんそうの殺人 感想

映画『屍人荘の殺人』は「しじんそうのさつじん」と読むのですが、この映画は予告編からプロモーションから完全に浜辺美波と神木隆之介と中村倫也による探偵ミステリー映画として宣伝してたのに、見たらゾンビ映画でびっくりしました。あと、屍人荘の殺人のwikipediaのあらすじに犯人の名前が記述されている壮大なネタバレにもびっくりしました。
しじんそうのさつじん

かわいい浜辺美波

浜辺美波-しじんそうかわいい浜辺美波を最初から最後まで見ることが出来るので、浜辺美波ファンにはおすすめの映画です。特に湖畔のペンション紫湛荘(しじんそう)シーンでの華奢さが目立つえんじ色の衣装の時に行う、横綱土俵入りの型のひとつである雲龍型(うんりゅうがた)を披露するシーンは可愛くて見応えがあります

中村倫也の無駄遣い

中村倫也-しじんそう中村倫也(なかむら ともや)の無駄遣いという表現がこんなにもしっくりくる映画は他にないでしょう。中村倫也が出演するという理由でこの映画を観た中村倫也ファンは結構がっかりしたんじゃないでしょうか。キャラは濃くて立ってましたが、30分程度しか出演しないので、中村倫也がお目当てで観ようと思っている方はあまり期待せずに見ることをおすすめします。

神木隆之介の安定感

神木隆之介-しじんそう神木隆之介の安定感が半端なくて、出演してたことを覚えてないぐらい作品に馴染んでました。助手とか二番手の役で性格的に弱いキャラを演じさせたら日本一じゃないでしょうか。

ゾンビミステリー映画

ゾンビミステリー映画屍人荘の殺人は大量のゾンビが発生しパニックになっている中で起きた連続殺人事件の犯人を美少女探偵が推理するゾンビミステリーという斬新な設定の映画で、ゾンビによる殺人と人間による殺人が混在しているのを解き明かすのが肝となっていますが、ゾンビの部分が雑すぎてびっくりします

ゾンビがひどい

しじんそうゾンビゾンビがひどいと思うのは、フェス会場に防護服を着た化学集団が突然現れて、ゾンビウイルスと思われる注射をランダムで客に打って感染させ、感染した客が別の客を噛んでウイルス感染者が拡大していくんですが、化学集団が誰なのかわからないし、彼らの目的も示されないし、ラストではどうやって大量のゾンビを排除したのかもわからない点です。連続殺人の一つがゾンビの仕業なら面白いという理由だけでゾンビ映画になっているので、物語の背景を気にする人にはあまりおすすめできない映画になってしまっているのが残念なところです。

しじんそうの殺人 続編

しじんそうの殺人 続編しじんそうの殺人の続編として浜辺美波が演じた剣崎比留子と、神木隆之介が演じた葉村譲が登場する「魔眼の匣(まがんのはこ)の殺人」と「兇人邸(きょうじんてい)の殺人」の2作がすでに発表されているので、続編映画の可能性は十分にありますが、中村倫也が出演することはないと思います

魔眼の匣の殺人

魔眼の匣の殺人魔眼の匣(まがんのはこ)を訪れた葉村譲と剣崎比留子たち9人は、人里離れた施設の予言者と恐れられる老女から「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げられた。村と外界が繋がる唯一の橋が燃え、予言通り一人の人間が死に、混乱と恐怖が閉じ込められた葉村と比留子を襲う中、客の一人だった女子高生が予知能力を持っていると告白するのだった

兇人邸の殺人

兇人邸の殺人班目機関の研究資料を探し求め、生ける廃墟として人気の博す地方テーマパークに行くことになった神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と剣崎比留子、園内にそびえる異様な建物「兇人邸」(きょうじんてい)に潜入した二人を待ち構えていたのは無慈悲な首斬り殺人鬼だった。同行者が次々と首のない死体となり発見される中、比留子が行方不明になり、さらに別の殺人者がいる可能性まで浮上してくるのだった。

屍人荘の殺人キャスト

屍人荘の殺人キャスト

葉村譲 – 神木隆之介

ミステリー小説を読むのが趣味で神紅大学ミステリー愛好会に所属しているが推理ベタな万年助手・葉村譲(はむら ゆずる)を演じるのは『バクマン』『フォルトゥナの瞳』など数多く主演を演じ、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』に細田守監督『サマーウォーズ』や新海誠監督『君の名は。』など日本を代表するアニメ映画で声優としても活躍している神木隆之介
しじんそう神木隆之介

明智恭介 – 中村倫也

ミステリー愛好会の会長でホームズを自称し実際に学内で起こった事件をいくつか解決している明智恭介(あけち きょうすけ)を演じるのは実写版『アラジン』で主人公アラジンの吹き替えを担当し主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を見事に歌い切った中村倫也
しじんそう中村倫也

剣崎比留子 – 浜辺美波

葉村と明智の前に突然現れ、ロックフェス研究会の合宿参加の話しを持ち掛けて二人と共に湖畔のペンション紫湛荘(しじんそう)に行く謎のお嬢様美人女子大生探偵・剣崎比留子(けんざき ひるこ)を演じるのは『思い、思われ、ふり、ふられ』『約束のネバーランド』と、2020年公開主演映画がすでに2本も決まっている大人気女優の浜辺美波
しじんそう浜辺美波

重本充 – 矢本悠馬

ロックフェス研究会のメンバーで合宿に参加したホラー映画が大好きな重本充を演じたのは「君の膵臓をたべたい」「映画 賭ケグルイ」で浜辺美波と共演している矢本悠馬(やもと ゆうま)
しじんそう矢本悠馬

名張純江 – 佐久間由衣

ロックフェス研究会の合宿に参加した少しヒステリックなメガネ女子の名張純江を演じたのは、2021年9月17日公開の映画『君は永遠にそいつらより若い』で変わり者扱いされる22歳の処女を演じる佐久間由衣
しじんそう佐久間由衣

静原美冬 – 山田杏奈

フェスに参加しスマホを落としただけなのにゾンビに襲われる女子・静原美冬を、2021年公開映画5作品の出演が決定している若手注目女優の山田杏奈が演じている。
しじんそう山田杏奈

七宮兼光 – 柄本時生

ロックフェス研究会のOBで合宿の宿である紫湛荘(しじんそう)を所有している御曹司の七宮兼光を演じたのは、名バイプレーヤーの柄本時生
しじんそう柄本時生

屍人荘の殺人 作品情報

屍人荘の殺人

タイトル屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)
公開日2019年12月13日
上映時間119分
ジャンルミステリー
監督木村ひさし
主題歌 Perfume『再生』
原作今村昌弘『屍人荘の殺人
キャスト神木隆之介, 浜辺美波, 中村倫也, 葉山奨之, 矢本悠馬, 佐久間由衣, 山田杏奈, 塚地武雅, 柄本時生

屍人荘の殺人 あらすじ

神紅大学ミステリー愛好会に所属する葉村譲(はむら ゆずる)は、ミステリー小説オタクだけど推理が全く当たらず万年助手ながら、会長の明智恭介(あけち きょうすけ)と大学内の事件を推理してはホームズとワトソンを自称していた。
ミステリー愛好会いつものように事件に首を突っ込む明智に振り回されていると、謎の美人女子大生探偵・剣崎比留子(けんざき ひるこ)が現れ、去年のロックフェス研究会の合宿参加者で行方知れずになった女子部員がおり、今年は部員宛てに謎の脅迫状が届いているのだが一緒に参加しないかと誘われた
浜辺美波-しじんそう事件の匂いに興味を持った葉村と明智は、剣崎と一緒に山奥にある湖畔のペンション紫湛荘(しじんそう)へと向かったのだが、次々と現れる曲者だらけの宿泊者、一夜明け発見された惨殺死体、それは死因もトリックも全てが前代未聞の連続殺人事件の幕開けだった

映画『屍人荘の殺人』予告【12月13日(金)公開】

屍人荘の殺人 原作小説

屍人荘の殺人 小説映画『屍人荘の殺人』の原作は今村昌弘のデビュー作にして第27回鮎川哲也賞を受賞し「このミステリーがすごい!2018」「2018週刊文春ミステリーベスト10」「2018本格ミステリ・ベスト10」でそれぞれ第1位、第18回本格ミステリ大賞も受賞し4冠達成と国内主要ミステリー賞を総なめにした同名のミステリー小説

屍人荘の殺人 漫画

屍人荘の殺人-漫画『屍人荘の殺人』はミヨカワ将(みよかわ まさる)の作画で漫画化されており、集英社の『少年ジャンプ+』に2019年5月25日から2021年5月15日まで連載されていた。

屍人荘の殺人 主題歌

映画『屍人荘の殺人』の主題歌はPerfume「再生」

[Official Music Video]Perfume 「再生」

屍人荘の殺人ロケ地

映画『屍人荘の殺人』公式ツイッターアカウントでボランティアエキストラが募集されており、撮影日程は2019年1月初旬頃~2月末頃でロケ地は東京都・千葉県・静岡県・神奈川県茅ヶ崎市を中心に関東近郊での撮影予定とのこと。
屍人荘の殺人ロケ地

喫茶店ジョイ

屍人荘の殺人ロケ地 喫茶店ジョイ浜辺美波が神木隆之介と中村倫也をロックフェス研究会の合宿に誘うシーンのロケ地は浅草にある喫茶店ジョイです。喫茶店ジョイはTBSの火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』通称『はじこい』でもロケ地として利用されていた喫茶店です。
はじこいロケ地 喫茶店ジョイ最寄り駅の浅草駅(つくばEXP)から約500メートルで、都営浅草線から行く場合は浅草の観光地の定番、浅草寺から少し歩いた所にあります。

東京都台東区浅草3丁目37-6

紫湛荘(しじんそう)

屍人荘の殺人-姫の沢自然の家映画のメイン舞台となる湖畔のペンション紫湛荘(しじんそう)のロケ地は静岡県熱海市にある「姫の沢自然の家」で、外観は3DCG制作の合成なので階段だけのロケ地。
屍人荘の殺人-舞台挨拶2019年10月30日に200名のファンを招待して開催された屍人荘の殺人ハロウィンイベントで、出演者のみんながムカついた話として、ロケ地が熱海でひとり撮影が早く終わった塚地さんが神木さんら出演者のみんながカイロを貼って寒い寒いと言いながら撮影している時に、頭にタオルを乗せて幸せそうに温泉に浸かってる写真を送ってきたというエピソードを披露していました。

かわいい浜辺美波
神木隆之介-中村倫也

タイトルとURLをコピーしました